新潟県糸魚川市へのふるさと納税が増えています!

新潟県糸魚川市へのふるさと納税が増えています!

2016年12月22日、新潟県糸魚川市にて大火災がおきました。

被災された皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

現在、ふるさと納税のピークの時期を迎えておりますが、被災された糸魚川市にふるさと納税の寄付金が集まっているそうです。

糸魚川市でふるさと納税急増|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア

ふるさと納税とは?

今年、ふるさと納税は良い意味でも悪い意味でも大きな話題となっています。
ふるさと納税は、元々地方で育った人達が大人になると故郷を離れ、都会に出て働くようになります。
しかし、多くの人が故郷に愛情をもっており、なんとか故郷に恩返しがしたいと考えています。
こういった人達のために、故郷に納税という形で恩返しできるようにしようと始まったのが、「ふるさと納税」です。

ふるさと納税の理念って何? – はじめてのふるさと納税

しかし、そういった理念とは別に、今回のような被災された地域への支援という形でも注目を集めています。

過去、大震災など大きな被害をうけるとテレビなどで義援金や支援金を募ることでお金を集めていました。
これらの義援金は、支援する人からの完全なる”見返りのない善意”によるものです。

ふるさと納税の場合、被災された方から見返りがあるわけではありませんが、納税者にも返礼品や住民税控除といったメリットが得られます。
「そういった見返りを期待して寄付するのはおかしい」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私はそうは思いません。
見返りがあることで、積極的に支援金などが集まるのであれば、むしろ積極的に利用すべきです。
自治体も一方的に寄付金をもらうことにより、自分たちは守られている立場なんて思う必要がなくなるのではないかと思います。
返礼品も少し遅れる可能性を示唆をしていますが、きちんと提供されるということなので、そこで寄附された方に気持ちを返すことができれば十分かと思います。

ふるさと納税への寄付金額について

現在、糸魚川市へのふるさと納税が集中していますが、2~3万円だそうです。
寄附金額が寄付する側の年収控除の対象となることを考えれば、決して大きな金額ではありません。
ふるさと納税で得られるメリットについては、以下を参考にしてみてください。

1から学び直す。「ふるさと納税」で得られる3つのメリットとは? – はじめてのふるさと納税

新潟県糸魚川市にふるさと納税をする方法

現在、新潟県糸魚川市に寄附する場合、「ふるさとチョイス」というふるさと納税サイトから行います。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 新潟県糸魚川市[いといがわし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

ふるさと納税サイトとは、ふるさと納税を募集している自治体の情報を紹介しているポータルサイトです。
以前、ふるさと納税サイトをまとめた記事を書きましたので、参考にしてみてください。
ふるさと納税サイトを徹底比較!おすすめサイトを紹介します

なお、当サイトでは返礼品を紹介する際にアフィリエイトリンクによりご紹介させて頂いております。しかし、これら被災された自治体へのご紹介には、アフィリエイトによる金銭等は一切発生しておりません。
ただし、システムの都合上、ページ上に広告が掲載されてしまっております。
予めご了承頂ますようお願い致します。

2016年に被災した自治体もふるさと納税を受け付けています

なお、直近では糸魚川市が大きな被害を受けていますが、今年は天災の被害が多く出ています。
地震で言えば、鳥取県や熊本県で被害が発生しました。
また、台風により北海道や岩手県で大きな被害を受けました。

こういった地域でも、ふるさと納税での寄附を募集しております。
こういった地域への寄附もご検討頂ければと思います。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 緊急寄附申込み受入れ自治体

新潟県糸魚川市ってどんなところ?

出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E9%AB%98%E6%B5%AA%E3%81%AE%E6%B1%A0%E3%81%A8%E6%98%8E%E6%98%9F%E5%B1%B1.JPG

最後に、新潟県糸魚川市についてのご紹介です。

糸魚川市は、新潟県の最西端に位置し日本海に面した市です。
北アルプスといった壮大な山々と共に、緑豊かな大地を有しています。
糸魚川市には、2つの国立公園(妙高戸隠連山/中部山岳)と3つの県立公園(久比岐/白馬山麓/親不知子不知)があることからも、その様相を伺いしることができます。

2009年8月22日には、「糸魚川ジオパーク」が日本初の世界ジオパークに認定されています。

特設サイトも開設されていますので、ぜひご覧ください。
糸魚川ユネスコ世界ジオパーク – 日本初の世界ジオパーク認定

ジオパークとは何ですか?

ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。

大地(ジオ)の上に広がる、動植物や生態系(エコ)の中で、私たち人(ヒト)は生活し、文化や産業などを築き、歴史を育んでいます。ジオパークでは、これらの「ジオ」「エコ」「ヒト」の3つの要素のつながりを楽しく知ることができます。

引用:ジオパークとは | NPO法人 日本ジオパークネットワーク

こうした魅力的な自然を有する一方で、他の多くの自治体同様に少子高齢化は進んでいるようです。
糸魚川市まち・ひと・しごと創生 人口ビジョン[素案] (PDF)

私自身、今回の大火災が発生するまでは「糸魚川市」を知りませんでした。
しかし、こうして調べてみると「子どもを育てたい」と思えるような大自然が広がる魅力的な街であることがわかりました。
今回の被災は大変な被害かと思いますが、できるだけ早い復興を心よりお祈り申し上げます。

まとめてみた

  新潟県糸魚川市 , 被災地

最終更新日:2016年12月26日