ふるさと納税でもらえる「さくらんぼ」をまとめてみた

ふるさと納税でもらえる「さくらんぼ」をまとめてみた

ふるさと納税の返礼品でもらえる「さくらんぼ」についてまとめてみました!

「佐藤錦」「紅秀峰」など有名な品種はもちろんのこと、普段はななかなか手が出ない高級なさくらんぼもふるさと納税ならお得にゲットできます。

返礼品選びの参考にしてみてください!

さくらんぼの旬はいつ?

さくらんぼの旬は、5月~7月と言われています。

いわゆる追熟(ついじゅく)する果物ではないので、最も美味しいタイミングで収穫されます。

温室栽培や育成方法を変えることである程度、旬をコントロールして栽培されていますが、やはり5月、6月がおすすめです。

また、さくらんぼ日持ちが短く劣化が早い果物なので、自治体から届いたらなるべく早く食べてるようにしてください。

ふるさと納税の申込みは、旬が来る前に申込みを締め切る自治体が多いので、さくらんぼを返礼品として選びたい場合は年明けから欲しい品種を少しずつ探すと良いでしょう。

おすすめの品種

さくらんぼは有名な品種が多くあります。

すべては紹介できませんが、一般的に人気のあるさくらんぼの品種をまとめてみました。

佐藤錦(さとうにしき)

「ナポレオン」と「黄玉」の交配育成され、日本で最も有名なさくらんぼと言えるでしょう。

佐藤錦の果肉は乳白色で、果肉、果汁ともに多く、品質は国内最高級です。

果肉はぷっくりとした乳白色で、果汁も豊潤な品種でとても人気です。

品種にこだわりがなければ、佐藤錦を選んでおけば間違いはないでしょう。

「佐藤錦」を探す

高砂(たかさご)

高砂は日本の名前ですが、元は「ロックポートピガロー(Rockport Bigarreau)」というアメリカで生産されたさくらんぼです。

日本に導入されたあと「高砂」いう名前に変わりました。

食感は佐藤錦と似ていますがやや酸味がありますが、比較的あっさりとした味わいです。

豊錦(ゆたかにしき)

豊錦は「ジャボレー」、「高砂」、「ナポレオン」等の混植園において発見された偶発実生で稀少な品種です。

果肉は柔らかく酸味が少ないため、そのまま食べても甘さが際立つので、とても美味しく味わえるさくらんぼです。

ふるさと納税で見つけるは難しいですが、返礼品にライナップされていたらぜひゲットしたい品種です。

紅秀峰(べにしゅうほう)

山形県立園芸試験場において「佐藤錦」に「天香錦」を交配され、結実した身を選抜したあと、1991年に品種登録されました。

比較的新しいさくらんぼですが、大粒で歯ごたえがあり近年人気上昇中のさくらんぼです。

佐藤錦と比べると収穫時期が7月と遅いのが特徴です。

食べごたえだけでなく糖度も20度前後あり、佐藤錦を脅かす存在になるかもしれない品種の1つです。

「紅秀峰」を探す

月山錦(がっさんにしき)

月山錦は、中国大連で育成され日本に持ち込まれたさくらんぼで、外観が黄色いのが特徴です。

栽培が難しいものの果実の大きく甘みも強く希少性がとても高いため、とても高級なさくらんぼの1つです。

そのため、デパートなどで贈答品として販売されています。

もしふるさと納税で返礼品として登場したら、すぐにでもゲットしたい品種です。

南陽(なんよう)

南陽は山形県農業試験場置賜分場で「ナポレオン」を自然交配し、1978年に品種登録されています。

公的機関による国内初の育成品種の一つです。

南陽の旬は7月下旬と他の品種に比べ遅いというのが大きな特徴です。

さくらんぼの王様と呼ばれるほど大玉の南陽は、食べごたえも十分にあります。

上品な味わいであることから、こちらも贈答品として選ばれています。

ナポレオン

ナポレオンは、これまで紹介したさくらんぼと比べると、ずっと歴史のあるさくらんぼです。

古くからヨーロッパの各地で生産されており、日本に導入されたのは明治時代になります。

半分に切るとよくわかりますが、縦長のハートの形をした可愛らしい品種です。

古くから現代まで多くの人に愛されて来たことからもわかるように、果肉はジューシーで糖度も高く甘さを存分に楽しむことができます。

ベーシックなさくらんぼを味わいたい方は、ぜひナポレオンを食べてみてください!

ふるさと納税でもらえる「さくらんぼ」の一覧

前述でご紹介した品種以外にも、ふるさと納税でもらえるいちごは数多くあります。

ここでは返礼品として選べる「さくらんぼ」の一部をご紹介します。

すべての「さくらんぼ」をチェック

さくらんぼの旬は5月~7月ですが、品種によって旬は異なります。

また前述でも述べましたが、追熟しない果物なので一番美味しい季節を逃さないように冬から春にかけてチェックしておくと良いでしょう!

ふるさと納税でお得に「さくらんぼ」をゲット!

ふるさと納税とは、支援したいと思う地方自治体に、自分の意思で好きな金額だけ寄付という形でお金を収めることができる制度です。

寄付したお金は、住民税や所得税から控除されます。

また、寄付金額に応じて各自治体からお礼の品(返礼品)を受け取ることができます。

控除金額には上限がありますが、上限金額を超えない限り寄付した額の2,000円を引いた金額が全額控除の対象となります。

逆にいうと実質2,000円で高級なさくらんぼも手に入れられることになります。

ふるさと納税控除金額計算式

控除金額の上限などふるさと納税について詳しい解説については、以下も参考にしてみてください
1から学び直す。「ふるさと納税」で得られる3つのメリットとは?

ふるさと納税は比較的新しい制度ですが、メリットが大きいことから人気の制度となっています。

ぜひ、有効活用して特産品の美味しい「さくらんぼ」を堪能してください!

まとめてみた

  さくらんぼ , 果物

作成者:

最終更新日:2018年09月8日