ふるさと納税でiPadをお探しなら群馬県前橋市をチェック!

ふるさと納税でiPadをお探しなら群馬県前橋市をチェック!

以前、静岡県焼津市の返礼品でiPadが用意されていましたが、現在はなくなってしまったようです。

iPadがもらえるのは今年で終わりかも!?今なら静岡県焼津市の返礼品でもらえるよ

その代わりというわけではありませんが、現在は群馬県前橋市でiPad mini4(128GB) または iPad Air2(128GB) がもらえます。
寄付金は30万円ですが、6ヶ月間のモバイルデータ通信サービスがついています。

外出先でiPadを快適に利用するには、モバイルデータ通信サービスが必要です

iPadを利用する方の多くは、インターネットに接続することでしょう。
インターネットを利用するためには、Wifiに接続する必要があります。

家で無線Wifiなどがある場合、そのWifiに接続してインターネットを楽しむことができます。
しかし、外出先などWifiに接続することができない場合、インターネットを利用することができません。

その場合、モバイルデータ通信サービスに申し込むことで、電波の届く場所であればインターネットを快適に楽しむことができます。
しかし、モバイルデータ通信サービスは有料サービスとなっており、大手の企業が提供するサービスですと月額4,000円前後します。

せっかくiPadを購入したのに、家でしか使えない・・・なんてもったいないですよね。
iPadを購入する場合は、モバイルデータ通信サービスもセットで考えることをおすすめします。

ナカヨモバイルサービスとは?

キャプチャ:http://juggly.cn/archives/186363.html

今回ご紹介している群馬県前橋市のiPadでは、データモバイル通信サービス(6ヶ月分)がセットで提供されています。
このデータモバイル通信サービスの提供元は、株式会社ナカヨの「ナカヨモバイルサービス」です。
株式会社ナカヨが群馬県前橋市に本社を構えているため、ふるさと納税の返礼品としてiPadをセットにして用意することができたというわけです。

ナカヨモバイルサービスは、NTTドコモのネットワークを利用したMVNOサービスです。
提供開始は、2016年の5月2日ということで、まだ新しく開始されたばかりです。
「ナカヨモバイル」のサービスを開始 – ナカヨ通信機

MVNOとは、Mobile Virtual Network Operator」の略で、日本語では「仮想移動体通信事業者」です。
ドコモやAU、ソフトバンクといったMNOと呼ばれる移動体通信事業者のネットワークを利用して、独自のサービスを展開する事業者のことを指します。
MNOのネットワークを使いながら、自分たち独自の付加価値をつけることで、消費者に提供します。

ナカヨモバイルサービスは、NTTドコモのネットワークにのっていますので、安定性ということであれば全く問題ないでしょう。
その上で低料金のサービスを提供することで、顧客を獲得しています。
サービス内容や料金について詳しく知りたい方は、下記のサイトを参照してみてください。

ナカヨモバイル | ナカヨ電子サービスが提供する法人向けモバイルサービス

寄付金30万円で、iPad mini4/iPad Air2がもらえます

2016/12/08現在ですが、寄付金30万円を納めると群馬県前橋市の返礼品としてiPad mini4 または iPad Air2をもらうことができます。
また、ナカヨモバイルサービス(通信容量5G)が6ヶ月分無料で利用することができます。

6ヶ月を超えた場合、サービスの継続意思確認した上で、継続を希望する場合は月額1,600円(税抜)が発生します。

ふるさと納税でiPadが欲しいとお考えの方は、ぜひチェックしてみてください!

iPad mini4の申込みはこちら iPad Air2の申込みはこちら

おすすめ返礼品

  iPad , 群馬県前橋市

最終更新日:2017年01月19日